Salon de Charites〜終了いたしました!

カラーリストとカラーリストのタマゴの会、
Salon de Charites.

第1回が先ほど無事終了いたしました。

告知がHPとmixi、お知り合いへの口コミだけでしたので
何人ほど来て下さるか…と思っていましたが、
11名のカラーリストさん&カラーに興味のある方々がお越し下さいました。

皆さん、ありがとうございました。お疲れさまでした。

わたしが以前、プロ向けの講習会で見たドレーピング。
自分自身とても勉強になったので、その方法を取り入れ、
皆さんと意見を交換しながらの楽しい会でした。

2シーズンずつドレーピングして、似合う色の特徴を絞り込んでいく。
何故似合うのか、似合いにくいのかを「明度」「彩度」「清濁」「WARM/COOL」
という基準をもとに理論立てて考えてみる。
是非、みなさんもやってみて下さい。

今日もお話していたのですが、パーソナルカラー診断は、
お客様とマンツーマンで行うため、やり方がワンパターンになったり、
このやり方でいいのか、と、疑問に思ってしまいがち。

他人のドレーピング、接客スタイルはとてもためになるものです。
スクールで習ったことを繰り返すだけでなく、人のいいところを盗んで、
自分のオリジナルの方法を確立して行く事が大切だと思います。
リサーチでパーソナルカラー診断を受けに行くのもいいのですが、
コストがかかりすぎてしまいますし。

ひとりだと、なかなかドレーピングの練習ははかどらないもの。
これからも月に1度、開催する予定ですので
カラーリストの方、カラーリストを目指す方は気軽にご参加下さい。


人気blogランキングへ
[PR]

by mio_honma | 2006-07-28 22:51 | color : work

<< 言葉力       パーソナルカラーとネイルカラー >>