パーソナルカラーリストのためのメイク講座:終了しました!

本日、中西さつきさんによる「パーソナルカラーリストのためのメイク講座」
無事に終了いたしました。

初回で告知も十分でなかったのですが、お知り合いの方を中心に
4名の方が参加して下さいました。
みなさんお忙しい中、ありがとうございました。
現役のカラーリストさんはもちろん、セミナーの常連になって下さっている
美容ライターさんもお越しになり、コスメの新製品など濃いお話もできました。

今日のテーマは「アイメイク」。
カラーリストとして、メイクカラーのアドバイスはもちろん大切なのですが、
カラーの前にまず「立体感」が大切な事、さつき先生の実際のメイク実践で
わかりやすくお伝えできたと思います。

遠目の写真ですが、左右の違いわかりますか?
e0087158_2354279.jpg


これは「カラー」を入れる前に、ブラウンとハイライトで立体感だけつけたものです。
向かって左側、自然な陰影が出ています。

目の拡大写真にパソコン上で、陰影をつけてみます。

e0087158_2372876.jpg e0087158_2374228.jpg



目の上に陰影を入れただけですが、メリハリが出て全体的にあか抜けた印象です。
目を閉じていますが、大きさも変わったように感じます。

いきなりアイカラーをのせるのではなく、
ここまでベースを作った上にカラーをのせる事で、より「カラー」が活きてくるのです。

そしてその陰影の付け方も、おひとりおひとり目のカタチ、骨格が違うので
それに応じたテクニックが存在します。

詳しいお話は次回にさせていただきますが、
メイクもパーソナルカラー同様、その方に合ったもの、合った色が大切。

流行や新製品を楽しむのもいいのですが、もっと自分自身を知って、
より美しく、より個性的で魅力的な女性になっていただきたいと思います。

メイクやファッション、立ち居振る舞い、自己演出などすべてにおいて大切な
パーソナルカラー、もっともっと広がるよう取り組んで行きたいと思います。

人気blogランキングへ
[PR]

by mio_honma | 2006-09-01 23:20 | color : work

<< 夏の着物       デトックス・マクロビオティック >>