オンラインクローゼットチェック


11月からスタートする新サービス
「オンラインクローゼットチェック」のお話を少し。

もともとパーソナルカラー診断のオプションのサービスとして
考えていた「クローゼットチェック」。

実際、似合う色をお客様に伝えるだけでなく、今持っている服との組み合わせで
似合う色をどう取り入れていくかがアドバイスのポイント。

いきなりすべてのワードローブを似合う色の服に買い替えるのは
よほど経済的に余裕のある人でなければ無理!

やはりお客様の持っている服を実際に拝見して
的確なアドバイスをさせていただきたい!という思いから
スタートしたサービスですが、アイテム1点1点をチェックして
データ化するのも大変な作業。

そこで今回提携させていただくことになった
「DRESSPHILE」が強い味方となってくれました。

オンライン上で自分の服を管理し、大切に保管してくれるサービス。

この会社の西社長もSTAFF blogの中で書かれているのですが、
このようなサービスはニューヨークのセレブの間では当たり前のサービスで、
実際、「DRESSPHILE」もニューヨークのGARDE ROBEというところをお手本にされたそう。

以下、社長のblogを引用させていただきます

洋服50着+靴10足分の収納スペースとWebでのアイテム管理機能を提供して、
月々$350。
日本円にして月々約4万円の6ヶ月契約という料金体系で、
主に資産家や女優などの富裕層をターゲットに市場を開拓していました。

このサービスをもう少しリーズナブルな価格体系にして日本向けにアレンジしたのが、
ドレスファイル・オンラインクローゼットです。
1着ごとにトルソーに着せて写真撮影し、
空調完備のアパレル倉庫に保管するこのサービス。
1着あたり月々290円という保管料金は、正直なところかなり頑張っているつもりです。
しかし比較対象がないために、一般の人からすると高いのか安いのか判断がつかない
のが実情でした。
そもそも「服を保管するのにお金を払う」という価値観が浸透するまでに、
しばらく時間がかかるだろうと思っていました。

ところが!!
気がついたらあのGarde Robeが、今月1日から「GARDE ROBE JAPAN」として
日本でもサービスインしてるじゃないですか!!
しかも本家ニューヨークよりもセンスのいいサイトデザイン!

基本的なシステムは本家ニューヨークと同じみたいですね。
50着+10足で45,000円の6ヶ月契約からで、追加は1着900円。…




そう!「GARDE ROBE」は日本でもサービスをスタートし
コーディネートやカラー診断のサービスもオプションで始めているではないですか!
月々45,000円、日本でもいわゆる「セレブ」向けのサービスですが、
これと同じ着数を「DRESSPHILE」に預けると…

60アイテム×@290=月々17,400yen!

「GARDE ROBE」が色々なサービスが付いていると言っても
その価格差は大きいです!


わたしは「パーソナルカラー診断」を富裕層の方のためだけではなく、
お洋服代のやりくりに頭を悩ませているが、オシャレをしたい!オシャレでいたい!
と、思う方のためのサービスとして始めました。

同じく「DRESSPHILE」さんも高い服でも安い服でも、自分にとっての「大切」な服
をリーズナブルに預けられるように、とサービスを始められました。

・クローゼットは狭いけど、服が大好きで保管に困っている
・大切な服だけど着る機会がなかなかないのでどうしよう
・服が多すぎて何を持っていたのか把握出来ない
・年々増えるブーツの保管が大変

などなど、上記のようなお悩みをお持ちの方は是非ご利用いただきたいです!
あと、スタイリストさんにもきっとお役に立てるのではないでしょうか?

また、オンラインクローゼットチェックサービスをお申し込みになると
保管に困らなくなる上、ファッションコーディネートを
オンライン上で見ることができて、いつでもプロのアドバイスが受けられます。

いつも服の色が「単調」で「色使い」が苦手、という方、
是非11月から始まるサービスをご利用いただけたらと思います。

間もなく発表するこのサービス、社長もblogで書かれていましたが

雑誌やテレビで
オンラインクローゼット特集
を組んでくれるところないでしょうか?

[PR]

by mio_honma | 2007-10-19 16:35 | color : work

<< 10月〜残り少なくなりましたが...       mac >>