カラーナビシステム


昨日、今日と株式会社アートジョイ主催の
「カラーナビシステム習得集中講座2日間 」を受講してきました。

講師は野坂瑛子先生。

数年前に日本パーソナルカラー協会の懇親会で
お目にかかって「ステキな先生だな〜!」と思っていた方。

大変お忙しい方で、現在は中国で色彩や配色等の指導や
様々なカラービジネスを手掛けていらっしゃり、
大阪には滅多にお越しにならないので、
今回の講座は本当に楽しみにしていました!

日本に於けるパーソナルカラーの草分け的存在で、
人、モノ、空間に於けるカラー、そしてオーラソーマ、カラーセラピーまで
幅広く手掛けていらっしゃる、まさしく「プロ中のプロ」。

2日間、仕事を置いておいて時間を作るのは大変でしたが、
本当にこの講座を受けて良かったです。

と、いうより先生が2日も時間を取れたこと自体奇跡的!

アートジョイ様、感謝いたします!
色んなカラーリストさんとも知り合うことができました!
感謝!

で、肝心の講座内容ですが、
先生が開発されたこの「カラーナビ」というシステム、
色彩の基本の考え方、捉え方はもちろん、
どのように活用すればいいのか、人に教えるのに
どのように指導していけばいいのか、
ありとあらゆるジャンルの「カラー」に適合するシステム、内容でした。

e0087158_18484967.jpg


写真は野坂先生。
本当にカッコ良くておしゃれで飾り気のない方。

しかも、山のようにたくさんあるテキスト、
今回の講座用と今後自分自身で使うために
コピー用のものまでご用意下さった。

「写真もどうぞ撮って下さい、テキストもどんどん使って、
どんどん人に伝えてね!」

やはり一流の人は懐が大きく、愛に満ちあふれている…。

e0087158_18543569.jpg


講座内で見せていただいた、着物をトーンに置き換えたコラージュ。
お言葉に甘えて写真を公開させていただきます。



コラージュも数えきれない程見せていただきましたが、
どれも先生ご自身で作られたもの。

しかもどう見ても最近の雑誌からくり抜いたもの。

「わたしブックオフには毎日行くのよ!」

しかもどれもオシャレ〜。

あ〜、自分の勉強不足を痛感いたします。

仕事に関してはもちろん、カラーにまつわるお話、
講師として人を指導していくことについて、
オーラソーマについて、人との関わり方について…。

すべてのお話が本当に勉強になりました。

ありがとうございました!

そしてちょっと面白い例え話を…

野坂先生「色彩検定って足の裏についたご飯粒とも言うのよ」

「え?」

「く・え・な・い!」

もちろん勉強するのが悪いと否定されたわけではないのだが、
実に分かりやすい例え話。けらけらと笑いながらお話しされているが、
やはり「食えてる」カラーリストの発言だけに説得力があります。

それと印象的だった言葉、
専門学校に教えにいくと授業で使う、はさみやのりを忘れる子が
やっぱりいるらしく、「忘れました」とも言わずに黙って何もしないのだそう。

「はさみを忘れたのね。じゃあどうする?」

「隣の人に借りる?」

「じゃあ、はさみ貸してって言ってみて」

「ほら貸してくれたでしょう?」

「じゃあ、今度からは自分でちゃんと言おうね!」

で、最後に
「社会に出たら誰もあなたなんか見てないのよ。
わたしはここにいます!こうしています!こう考えてます!って
自分で言わないと誰も相手にしてくれないわよ!」

一言一言がずっしりと感じられました。

わたしももっと大きくなりたいな〜、
色んな経験をしてもっと年を重ねたいな〜と思いました。

でも一番嬉しかった言葉、
お昼ゴハンをご一緒した時に
「みおさん、わたしはあなたにたくさんのエネルギーをもらったわ!
わたしも頑張らなくちゃって昔の自分を思い出したの。
もしかしたらみおさんとお友達になるために大阪に来たのかもね!」

ちょっとうるっときました。

先生、ありがとうございました。

わたしも先生のように…は無理でも
カラーを通して色々なことを伝えられる人になりたいです!

そう、志は高く!

カラーナビ、早速みんなに伝えます!
[PR]

by mio_honma | 2007-11-02 19:16 | color : work

<< 2007年秋冬 : 今年のトレンド       11月1日:新サービスをスター... >>