今日も皆さんご苦労様

今日からスタートした新しい生徒さんのレッスン。

初めて色を勉強する方で、
最近パーソナルカラーを診断してもらい
色に興味を持ったそう。

「わたし、サマーって診断されたのですが、
どうも違うと思って〜」

普通こういう体験をすると、違うところで
パーソナルカラー診断を受け直すか、
パーソナルカラーなんてあんまり意味ないわ!
と思われてしまうかどちらかだけど、
逆に興味を持って学ぼうと思うなんて…良かった…。

この生徒さん、先日のビューティーバイキングでテストカラーだけ当てさせていただところ、
「ウインター」の色が良く似合われていました。

で、今日、パーソナルカラーというものは〜のデモと
いうことで再びドレーピングしたら、
やはりウインターの色がとてもお似合い!

「似合う色をただ当てていくだけではなくて、
こうしてコーディネートしながら診断を進めていくことが大切ですよ〜」
と、色んな色を組み合わせながらのレッスン。

やっぱり色は組み合わせてこそ「活きる!」と思います。

似合う色だけ「ぽん」と渡されても、今まで使ったことのない色は
なかなか組み合わせられないものです。

わたしも以前パーソナルカラー診断を受けたとき、
自分では似合わないと思う色を勧められ、
「この色、どんなふうに着たらいいですか?」と聞いたら
「その色だったら何でも似合うから、何でもいいわよ!」(ぴしゃり!)
と言われた経験がある。

…愛のないカラーリストさんやな…と思いました。

この4時間(!)のレッスンの後は、男性のカラー診断。

見るからにスポーツマン!という感じの好青年。

聞けば会計士の資格を取得して、12月から仕事が始まるそう。
スーツ、ネクタイを新調するのでと、お越しになった。

男性のお客様としては久しぶりのオータムタイプの方。

わ〜い!わ〜い!
私も同じオータムなのでコーディネートもまかせてちょうだい!

すごく探究心のある方で、わたしもすごく楽しませてもらいました。

ありがとうございます!

あ、写真撮らせてもらったら良かった…。

ドレーピングのとき、いつもなのですが、
お客様の中で「色の記憶」が蘇るようで
「この組み合わせ、そういえば昔着ていました。」とか
「この色の服、以前彼女にプレゼントしてもらいました。」とか
色々とエピソードが出てくる出てくる。

こういうところも「カラーセラピー」と似ていると思います。

「色」は記憶と深く結びついていますね。
我ながら面白いな〜。

その後、大手の代理店さまへ新規の物件の打ち合わせに。

固いセミナーのお話のつもりで行きましたが、
担当者の方がユニークなアイデアを考えられていて、
帰ってからそのアイデアを実施したイメージを思い浮かべると
なんかすごく楽しいことになりそう!
でも、実施出来るのかな???

もちろん今回の仕事、真面目な内容のセミナーではありますが、
いつもいつも依頼されたまま、そのままやらせていただくのも
芸がないかな、と感じる今日この頃。

やっぱりお客様が楽しんで帰ってもらえるものを
工夫して提案しなければ!



●今日のコーディネート
11/20と同じ(手抜き)。

久しぶりに覗いたボンボヤージュでこんなコートが飾られていました。

ほ・し・い…。

持ってそう…という意見もありますが…。

麻×ニットです!
オサレすぎます!


e0087158_0143599.jpg



追記:ちょうどこのblogを書いていた時間に
今日のお客様からメールをいただいておりました。
ありがとうございます。
ご了承をいただけたので、掲載させていただきます。



11/29の15:30からパーソナルカラー診断をして頂いた「W」です。
診断を受けた後、あれから早速、カジュアルパンツとシャツを買いに行きました。
季節は秋なのにAutumnの色の服って意外と少ないんですね。
数が少なくても似合う色が判ったので自信をもって買い物ができました。

帰り道や電車でいろいろ人を観察してみましたが、
色に興味をもつとおもしろいですね。
Autumnの色をどんどん試してオシャレを楽しみたいと思います。
今日はとても有意義な体験をさせていただきました。
ありがとうございます。



こういうメールは本当に嬉しいです!
ありがとうございます!

「W」さんがこれからもますます「カッコ良く」
いついつまでも「仕事ができるオトコ」に見られるよう、
アドバイスさせていただきます!

毎日、色を楽しんで下さいね!
[PR]

by mio_honma | 2007-11-29 23:55 | color : work

<< 12月になりました!       今日の自慢 >>