<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Salon de Charites〜終了いたしました!

カラーリストとカラーリストのタマゴの会、
Salon de Charites.

第1回が先ほど無事終了いたしました。

告知がHPとmixi、お知り合いへの口コミだけでしたので
何人ほど来て下さるか…と思っていましたが、
11名のカラーリストさん&カラーに興味のある方々がお越し下さいました。

皆さん、ありがとうございました。お疲れさまでした。

わたしが以前、プロ向けの講習会で見たドレーピング。
自分自身とても勉強になったので、その方法を取り入れ、
皆さんと意見を交換しながらの楽しい会でした。

2シーズンずつドレーピングして、似合う色の特徴を絞り込んでいく。
何故似合うのか、似合いにくいのかを「明度」「彩度」「清濁」「WARM/COOL」
という基準をもとに理論立てて考えてみる。
是非、みなさんもやってみて下さい。

今日もお話していたのですが、パーソナルカラー診断は、
お客様とマンツーマンで行うため、やり方がワンパターンになったり、
このやり方でいいのか、と、疑問に思ってしまいがち。

他人のドレーピング、接客スタイルはとてもためになるものです。
スクールで習ったことを繰り返すだけでなく、人のいいところを盗んで、
自分のオリジナルの方法を確立して行く事が大切だと思います。
リサーチでパーソナルカラー診断を受けに行くのもいいのですが、
コストがかかりすぎてしまいますし。

ひとりだと、なかなかドレーピングの練習ははかどらないもの。
これからも月に1度、開催する予定ですので
カラーリストの方、カラーリストを目指す方は気軽にご参加下さい。


人気blogランキングへ
[PR]

by mio_honma | 2006-07-28 22:51 | color : work

パーソナルカラーとネイルカラー

現在、個人レッスンでパーソナルカラーをお教えしている
やよいさんがblogをスタートされました。

ウォーキングスクールでスタッフとしてお仕事しながら、
モデル業もこなし、コスメのフリークでもある彼女。
しかも、可愛い可愛い双子のお子様のママでもある方。
カラーリストとしても活躍される日を楽しみにしています!

で、彼女のblogにネイルのお話があったので、
パーソナルカラーとネイルについて少し…。

パーソナルカラー(その人に似合う色)とは、
ほとんどが「なじみの原理」。

肌や髪、目などにイエローの要素の強い方は、比較的黄色っぽい色が似合いやすく、
逆に青い要素が強い方は、青っぽい色が似合いやすい。
(たまに、反対の方もいらっしゃいますが)

イエローベース、黄色っぽい要素を持った肌色の方
e0087158_151749.jpg
e0087158_15171495.jpg


やはりネイルカラーもサーモンピンクやオレンジ、ベージュなど、
黄色っぽい色がよくなじむ。

ブルーベース、青っぽい要素を持った肌色の方

e0087158_15182858.jpg
e0087158_15184524.jpg


青みの強いピンクやローズ、シルバーなど、
青っぽい色がよくなじむ。

イエローベースの肌色にブルーベースのネイルをつけてみる。
e0087158_15203127.jpg
e0087158_15204127.jpg


ネイルの色が目立ちすぎたり、肌とのなじみも悪い。

ではブルーベースの肌色にイエローベースのネイル。
e0087158_15212814.jpg
e0087158_15214116.jpg


肌の色まで変わったように感じられる。

お洋服の色ももちろん大切ですが、ネイルは直接爪に塗って楽しむもの。
色選びはとても大切です。

なんとなく手にハリがなかったり、くすんで見えると感じた時は
ネイルカラーを似合う色、手をイキイキ見せてくれる色にしてみるといいですよ。

カリテスでは、パーソナルカラー診断の後、お客様にお似合いのネイルカラーを
プレゼントさせていただいています。

数色のテスターで気に入ったものを選んでいただけますので、
自分ではなかなか買えなかったような色、塗った事のないような色に
是非チャレンジしてみて下さい。

カリテスのパーソナルカラーとは?


人気blogランキングへ
[PR]

by mio_honma | 2006-07-28 15:31 | color : style

着物の色目

昨日パーソナルカラー診断にお越しになったお客様。

漆塗り職人の奥様と眼鏡がお似合いのユニークなご主人。

お二人ともお若いけれど、お仕事柄か落ち着いた雰囲気の方で
奥様はパーソナルカラー診断を受けるのは今回で2回目。
以前受けた時、ドレープではなく、紙のボードを顔の下に当てられ、
似合っている、似合っていないが、自分自身でわからなかったという。

紙のためか反射がきつく、とてもお洋服のイメージが出来なかったそう。

お話を伺いながら肌色、髪色、目の印象を拝見するところ、
「ブルーベース」の方。
やわらかい雰囲気でお顔のコントラストも穏やかなので
「前回見られた時は、サマーと診断されましたか?」と聞くと
「はい、ファーストタイプがサマー、セカンドタイプがウインターと言われました」とのこと。

しかし実際ドレーピングしてみると、確かにサマーの色調も似合われるのだが、
ウインターの彩度が高め(派手め)の色がよく似合われる。
サマーの色だと物足りなさを感じてしまうのだ。

同じ色相のサマーとウインターのドレープを交互に当てる。
違いは歴然。ご本人も「これならはっきり自分でも違いがわかります」
何度かパーソナルカラー診断を受けられて、納得がいかず
うちを訪ねて下さるお客様は多い。

聞くと「なぜこれが似合うのか、なぜこれが似合いにくいのか」
の説明が曖昧なようだ。
お客様ご自身が納得する間もなく「これが似合うわね」「何々タイプね」と言い切って、
最後にカラーサンプルを「はい、あなたに似合う色です」と渡されて終わり、
という診断方法がまだまだ一般的のようです。

わたしは診断の際、必ず「似合う理由」、「似合わない理由」をご説明する。
似合う色の傾向、似合わない色の傾向も必ずお客様の目で実感していただく。
一歩サロンを出たら、お客様は自分で似合う色を買い求めなければならないのだから。

話はそれましたが、今回のお客様の特徴。
透明感があり、陶器のようにやや血色のないブルーベースのお肌。
黒めがちで白目は青白く、髪、眉も黒。
サマーの穏やかな色合いだと目元がぼけるのが、
ウインターのきりっとした色で目ヂカラが出る。

やはりドレーピングしないとわからないものだ。

着物が大好きだそうで、秋冬に向けて濃いめの色のものを新調されるそう。
写真やドレープを見ながら、誂える着物の色のアドバイスをさせていただく。
聞くと染め屋さんで一から色を染めて、仕立てるんだそう。
「わー、お高いんだろうな」と思って聞いたら、意外にお安い。

そこへ行くと千色以上の色見本があり、表地、裏地の色の合わせ方や
帯、帯揚げの色の合わせ方など、ご主人のお話がとても楽しいそう。

着物はお洋服と違った「かさね色」といった独特の配色がある。
江戸の粋な「かさね色」、京のはんなりした「かさね色」。

今度そのお客様と染め屋さんにご一緒させていただく予定です。
無限にある「配色」。もっともっとたくさん知りたいです。

お客様から教えられる事も多い、私たちのこの仕事。
感謝の気持ちを忘れず、お客様の「最後のパーソナルカラーリスト」になれるよう
これからも少しずつアップデートしなければ!

人気blogランキングへ
[PR]

by mio_honma | 2006-07-26 13:06 | color : style

’06秋冬の流行色

これからが本格的な夏だというのに、
雑誌の特集は、もう秋冬のトレンドファッション。
e0087158_12345382.jpg

私自身は年を重ねるごとに、8月に入った途端、夏が終わりそうな
少し淋しい気分になってしまうのですが…。
皆さん!8月に夏を満喫しつつ、一足早く秋冬のトレンドをチェックしてみませんか?

雑誌に溢れるトレンドアイテム、どれも欲しい!と思ってしまうところですが、
自分に似合うものかどうかは大切なポイント。
e0087158_12351271.jpg

e0087158_12353567.jpg

e0087158_12352027.jpg

e0087158_12352830.jpg


せっかく手に入れても、着こなせなかったり、タンスの肥やしにならないよう、
自分にフィットするもの、ちょっとしたワンポイントで今年らしさが出せるもの、
一緒に考えてみませんか?

弊社カリテスでは8月11日金曜日、
「2006秋冬トレンドカラーセミナー ファッション編」を実施いたします。
カラーに興味がある方はもちろん、秋冬の着こなしの参考にしたい方、
パーソナルカラーに興味のある方、気軽に参加してみて下さい!

●'06秋冬トレンドカラーセミナー 
    ファッション編


この秋冬は何色が流行るの?
どんなアイテムが流行るの?

流行色についてのお話、パーソナルカラータイプ毎に
オススメカラー、オススメアイテムをラインナップ。

秋冬のお買い物に行く前に、是非チェックしてみて下さい!

●参加ご希望の方は弊社ホームページのcontactよりメールいただくか、
 06-6225-1528までお電話でお申し込み下さい。
 (お申し込みは、当日まで受け付けております。)

【開催日】  平成18年8月11日(金)
【時 間】  19:00〜
【場 所】  カラーコンシャスカリテス
    (大阪府大阪市西区京町堀1-11-7 京旺ビル2F)
     ※地図はこちらにも記載しております。

【参加費】  お一人様 2,000yen

みなさんお誘い合わせの上、たくさんのご参加をお待ちしております!

人気blogランキングへ
[PR]

by mio_honma | 2006-07-25 12:37 | color : style

色彩技能・パーソナルカラー検定

本日は「色彩技能・パーソナルカラー検定」の説明会。
(主催するのは日本パーソナルカラー協会

まだ出来たばかりの検定で、実は同じ名前の検定がふたつ存在し、
受験希望者の混乱を防ぐため、検定の趣旨、目的を知っていただくために説明会を開いた。

どちらの検定も賛否両論があるのだが、自分自身で色々調べた結果、
「色彩技能・パーソナルカラー検定」が自分の考え方に合っていると感じた。

わたしはもともと平成10年にデザイン事務所を設立し、
対企業の仕事ばかりをしていたが、デザインの仕事に幅と深さを
もたらせたかった事と、対エンドユーザーの仕事がしたくて
数年前に、ある先生にマンツーマンでついて、カラーを学んだ。

カリキュラムを終え、色彩検定の試験を受けてすぐ、
今の事務所を設立、営業活動に励んだ。

教わった先生はプロ中のプロ。
カラーについてはもちろん、プロとしての心得、プロ意識というものも
教えていただいた。

もともと自営業であったこともあるが、
「絶対、すぐ学費分は稼ごう。」
「たとえ友達であっても、ノーギャラでパーソナルカラーを見る事はやめよう。」
「1時間○○円以下の仕事は断ろう。」と心に決めた。

今思えばかなり生意気で無茶な話だと思う。
ブライダル関連の企業に手当たりしだい営業をかけて、ブライダルフェアの仕事を受注した。
主催者からはギャラをいただくが、お客様には無料のサービス。

短い時間内で、1日に何人もの方を診断する。
わたしは必死だった。たぶん相当ぎこちなかったと思う。
アシスタントももちろんいないので、テーブルの上はドレープがぐちゃぐちゃ。
でも幸せそうに、選んだドレスを見せに来て下さるお客様の姿がとても嬉しかった。
すぐにHPも立ち上げ、パーソナルカラー診断の個人サービスも始めた。
忘れもしない初めてのお客様。
緊張の汗を隠し、四苦八苦しながらの1時間半。

ブライダルフェアで診断させていただいたお客様、
まだまだ不慣れな頃にHPを見て来て下さったお客様。

少し申し訳ない気持ちもあるのだが、その時があって
今の私がある。ありがたい。



実際、色々な考え方があるのがパーソナルカラー。
どれが正解、は、もしかしたらないのかもしれないが、
確実にこれは間違いというものはある。

基本を知った上で、自分のやり方、自分の考えを形成し実践することがプロの仕事。
知識を知った上で、それを深く理解し、使えるようになるには時間がかかる。
そしてそれには時間だけでなく、もちろん経験が必要になってくる。

本当にパーソナルカラーが世の中で認められ、もっと求められるようになるまで
微力ではあるが、これからもマイペースでやっていきたい。

話が色々飛びましたが、この検定は「知識」ではなくプロを目指す人が、
最低の必要な知識と技能、理論を身につけ、確認するのが目的の検定。
決して安い受験料ではないが、パーソナルカラーを学んだ方には是非受けていただきたい。

みんなパーソナルカラーがもっと身近なサービスになるよう、もっと認知されるよう
本物のプロフェショナルを共に目指しましょう!

人気blogランキングへ
[PR]

by mio_honma | 2006-07-21 22:42 | color : work

食欲のないとき

前回、食欲をなくす色「ブルー」を取り上げたので
食欲と色について少し。

暖色が食欲が出る色、寒色が食欲を減退させる色、は
皆さんも感じていることだろうが、特に暑くて食欲の出ないこの季節。
では暑い季節、食欲が湧く色は?

日本人は白い食品が大好き。
白米に始まって、豆腐、うどん、餅など。
特にこの季節、食卓への出番が多くなるのがそうめん。

氷水に漂う白く細い麺は、見ているだけで涼しげ。

冷たいものばかりは良くないとわかっていても、
食欲のないときは「そうめんでも食べておこう」という気分になります。

さわやかなグリーンも夏の食卓には欠かせない色。
鮮やかなグリーンのサラダや枝豆、おくら。
わたしは、とろろにふりかけた青のりにも食欲を感じます。

見た目にもさわやかな夏のオススメ料理。(料理というほどでもないですが。)

「冷や汁」。
色々な作り方がありますが、わたしは擂ったゴマと冷やしただし汁、味噌を合わせ、
薄く輪切りにしたきゅうり、焼いて身をほぐした鰺、みょうがを具にした
冷たいお味噌汁(?)を夏によく作ります。
好みで生姜を効かせたり、味噌ではなく澄まし仕立てにしたり、豆腐を入れたり。
大葉やわかめを浮かべてもおいしいです。(こうなると冷や汁でなくなる?)

冷蔵庫でキンキンに冷やして、炊きたての麦ご飯にかけて食べると最高です。
e0087158_21295215.jpg


一人暮らしだと特に余らせてしまう、きゅうりや茄子。
薄く切って塩もみし、醤油、からし、一味唐辛子、生姜などで味付けした
即席漬けも美味です。ご飯がすすみます。
これもみょうがや大葉を入れてもおいしいですし、物足りない時は塩昆布を入れても。
ピーマンも一緒に塩もみするといい味のアクセントになります。
ポイントは野菜を塩もみしすぎないことと、食べる直前に味を付けることです。

夏の定番おかず「豚の冷しゃぶサラダ」。
普通にお肉を湯がくのももちろんいいのですが、豚肉に少しだけ片栗粉を
まぶして湯がくと「つぅる」っとした喉ごしになっておいしいです。
刷毛でささっとつけるくらい、ほんの少しだけ、がポイントです。
e0087158_21453229.jpg


また、お料理自体は色々な色が入っている方が、
見た目も栄養素的にもいいと思います。

うつわは白がやはり涼しげですが、白い食品に黒い器など、
コントラストを効かせると高級感がでます。

箸やテーブルクロスも青竹のものを使うと、食卓に清涼感が出ます。

これからますます暑い夏。
バランス良く、目にも楽しく食事をいただきたいですね。

人気blogランキングへ
[PR]

by mio_honma | 2006-07-13 21:11 | color : life

青色ダイエット

ネットでウロウロしていたら、「青色ダイエット」なる広告を発見!

見てみると、青いレンズのサングラスの販売と
色と食欲についての解説がある。

確かに暖色は食欲を旺盛に、寒色は食欲を減退させる、というのは定説。
ファーストフードやラーメン屋さんの看板、暖簾、たいていは赤や黄が使われている。
e0087158_23453286.jpg
e0087158_23454188.jpg

e0087158_23455081.gif




いくらなんでもやりすぎでは…。
青いフィルター越しに見た食べ物、さすがにガツガツ食べる気はしない。
e0087158_234785.jpg
e0087158_23471732.jpg


深刻な過食に悩む方々にはこれくらいしなければならないのか??
1,890yenとお手頃なので、オモシログッズとしてならいいかも。

暴飲暴食は別として、好きなモノ食べて、好きなモノ飲んでって、
人間の本能として大切だと思います!

運動したり、違う形で食べたいものガマンするのはいいと思うけど、
これはあまり美しくないし、楽しくないですよね。

最近、デトックスやアンチエイジングやイロイロブームで結構なのですが、
それを無理に実践していることでストレス溜まっちゃってる人も多いように思います。

人間は年をとって、いつかは死を迎える。
できれば楽しく、やりたいコトして人生終えたいですよね!

なんか大袈裟かも知れないですが、あれだけ食べて飲んでるイタリア人、
日本人と平均寿命変わらないんですもん!
[PR]

by mio_honma | 2006-07-11 23:44 | color : style

ポロシャツ

仕事でオリジナルのポロシャツを企画中。

な、もんでメンズのポロシャツが気になる、気になる。

今年はデザイン、テイストのバリエーションも豊富なので、
イロイロ目移りしてしまいます。

個人的に気になるデザインは、シャツタイプのポロシャツ。
マンシングウエアのカジュアルラインとしてデビューした
「ペンギン バイ マンシングウェア」
e0087158_18275095.jpg

セクシーにもカジュアルにもエレガントにも着こなせるので要チェック。
他のポロもクラシックなテイストが新鮮です。
e0087158_182875.jpg

e0087158_18281754.jpg


クラシックといえば、ポロシャツの代表ブランド「フレッドペリー」。
e0087158_1831406.jpg

渋めのカラーやタイとのコーディネートは細身の男性に似合いそう。

最近良く見られる後染めやダメージなどの加工を施したポロ。
e0087158_1915178.jpg

e0087158_19151725.jpg


e0087158_19231454.jpg

e0087158_19232541.jpg

デニムやベーシックカラーのチノパンと合わせる方が多いですが、
思い切ってカラーパンツと合わせるのがオススメ。
是非、素足にスリッポンで着こなして欲しいです。

もともとわたしも衿のある洋服が苦手なため、ポロシャツはほとんど着ませんが、
今年は様々なデザインが溢れているので、自分らしくポロを着こなしてみたいです。
[PR]

by mio_honma | 2006-07-09 18:28 | color : style

狩野貴江のマインド・エステ VoL.01

狩野貴江のマインド・エステ VoL.01〜
光岡式 カラーカードセラピー

カラーセラピスト・狩野貴江(かのたかえ)
のセミナーのお知らせです。

狩野貴江のマインド・エステ VoL.01は色とりどりの
カラーカードを使った
「カラーカードセラピー」。

好きな色を選ぶことで、あなたの現在の体調や
心境が読みとれます。
色彩心理に興味のある方はもちろん、
心と身体の変化が気になる方、
老若男女問わず、
どなたでも楽しめるセミナーですので、
どうぞ皆様お誘い合わせの上ふるってご参加下さい。

たくさんのご参加、心よりお待ち申し上げています。

………………………………………………………………

カラーセラピスト・狩野貴江(かのたかえ)
・PROFILE
e0087158_13244938.jpg


医療機関などで色彩心理療法を行う
カラーセラピスト・光岡さちこに師事し、
光岡式カラーセラピーをマスター。
様々なワークショップ、色を通じて、
心と身体の健康をプロデュース。
また色彩心理とパーソナルカラーを
独自に組み合わせた診断も定評がある。


狩野貴江のマインド・エステ Vo.01
〜光岡式 カラーカードセラピー

【主 催】  カラーコンシャス カリテス
       http://www.color-charites.com/
【開催日】  平成18年7月7日(金)
【時 間】  19:00〜(約1時間半)
【場 所】  カラーコンシャス カリテス
    (大阪府大阪市西区京町堀1-11-7 京旺ビル2F)

【参加費】  お一人様 2,000円
【持 参】  特にご用意いただくものはございません。

● 参加をご希望される方は、弊社HPのContact のページからメールにて、
もしくは電話(06-6225-1528)で お願いいたします。

お友達同士のご参加も大歓迎です。
どうぞ気軽にお問い合せ・ご参加して下さいませ。
[PR]

by mio_honma | 2006-07-04 13:33 | color : work

色とイメージ02

またまた専門学校の話題。

今回のファッションの授業の課題は「ファッションイメージマップ」の製作。

「ロマンティック」「スポーティー」「セクシー」「トラッド」などなど
ファッションイメージをコラージュにして、
最終的にイメージと色がどの様な関係にあるか
色の分析、解説をするというもの。

今回の生徒はかなりレベルも高く、個性もこだわりもあるので
任意でイメージを4種選んで、4種類のボードを製作、色分析をすることに。

生徒のひとりが「4種類のうち、1種類だけみんな統一のイメージにしませんか?」
うん!イイ提案です!
人の言うことを素直に聞くのも、人の意見と違うことを言うのも
モチロンいいですが、「提案する」というのは、もっともっと大切なこと。

同じイメージでも人によって捉え方、表現の仕方が様々なこと、
色々見られて面白そうです。

「じゃあ、共通のイメージ、何にします?」
ひとりずつ聞いていくと、ひとりの生徒が
「先生にぴったり似合うファッションのイメージ。」
多数決でコレに決まりました。

今日はいつにもまして気分のいい授業です。

今月いっぱいかけて製作するボード。
個性とこだわりと刺激のある、ステキなものに仕上がるだろう。
講師としても個人的にもとても楽しみです。

ファッションの配色。
実際服がなくても、カラーカードやドレープでいくらでも練習できます。
電車に乗りながら、音楽を聴きながら、スタイリングしてみたい人を想いながら。

色のセンスだけでなく、デザインの仕事に大切な「妄想力」も身に付きますので
常に「色を組み合わせる」ということ、実践してみて下さい。
[PR]

by mio_honma | 2006-07-03 22:27 | color : life