<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

カラーユニバーサルデザイン

学びたい事はたくさんありますが、
特に興味がある「カラーのユニバーサルデザイン」について。

知り合いの方から、来年の2月のセミナーを教えていただきました。

最近色彩関係の学会や勉強会に行くと話題に上る事が多い
「色弱」や「色覚異常」。

最近はweb用のシミュレーションソフトや出版物も多く出回っているものの、
もっともっと詳しく知りたいので、是非行ってみたいです。

大平印刷株式会社主催で2/5に弊社オフィス近く(嬉しい!)、YMCA国際文化センターで開催されます。

詳しくはこちらのサイトからどうぞ。

バリアントールという眼鏡型の色弱模擬フィルタも紹介されるようです。
e0087158_1113879.jpg


このセミナーを教えて下さったKさん、もともとパーソナルカラーのお客様で
インテリア関係の会社にお勤めの女性。
弊社のセミナーにも度々参加下さり、お客様も紹介いただいています。

Kさん、いつも色々とありがとうございます!
初めてうちにお越し下さってからもう4年くらい経ちますかね?

本当に「縁」って不思議なものですね。

ふとした「縁」で知り合った皆様と神様に感謝!

明日は大掃除(会社の)して「一応」仕事納めです。

1年間、blogをご愛読いただきありがとうございました!
皆さん、良いお年を!

…って、明日も書くかも知れませんが…
[PR]

by mio_honma | 2007-12-28 23:55 | color : work

最近の色イロ02

火曜日から1泊で東京に行っていました。

今年最後の出張です。

今年も飛行機には30回以上乗りました。
それでもJALのFLY ONはクリスタルですもんね〜。
なかなかサファイヤには行けないな〜。

取引先の社長は年100回以上乗る方が多いですが、
結構ハードでしょうね…。

ところで今年最後の東京、今進行中の物件の
家具やら仕上げ材の最終チェックと取引先へのご挨拶へ。

東京では今回よく歩きました。
でもやっぱり行って良かったです。

家具や仕上げ材など、基本はカタログや本でチェックしますが、
最終的にはやはり自分の目で必ず確認します。

色や質感は目の前にしないと伝わってこないですもんね。

大阪も一応都会ですし、色んなショールームやメーカーも
揃ってはいますが、東京でしか見れないもの、最近は多いです。

壁や天井に使うクロスも、常時A4サイズのものを
色別、イメージ別にストックしていますが、
今流行の大柄のものはA4カットのサンプルでは「ピン!」とこないのです。

今回の大収穫は、うろうろしていて見つけたファブリックメーカー。
色使いがステキすぎます!
カタログと画像集のCDをいただいて、ヨダレをたらしながら見ています。

この配色は好きすぎます!

大阪ではまだ出回っていないようなので、
早く大阪で使いたいです!
でもかなりお値段が高いです!
クオリティーに見合う金額なのですが、なかなかそんな贅沢な現場はありません…。

でもこのテイストは自分なりにアレンジして取り入れたいと思います。
と、言うか今までのわたしのテイストに似ています。(あ、感違い?)

ここでお見せ出来ませんが、気になる方は事務所にいらして下さい。
かなりかなりステキですよ!

色んな色の組合わせがあったのですが、
特に心惹かれたのはブラウンとクジャクの羽のようなブルーの配色。

今、私自身気になっていて、洋服にも取り入れている配色。

e0087158_1235341.jpg

e0087158_124774.jpg


下手したらこの配色の洋服を3日くらい連続していることもあります(笑

トップスは今回東京でカラーリストの田岡道子先生のお店LEGEND COLORで購入!

表参道の先生のショップと隣にあるご主人経営のトルコ料理店に
遊びに行ってきました。

先生の個性溢れるステキなお店でした。

このブラウンとピーコックブルーの組合わせ、
インテリアに取り入れてもステキなんです。

あ〜、自分で自分の服の色見て癒されます〜。

ところで「インテリア」、と言えば年明けの1月25日に
Salon de Charites 〜カラーリストとそのタマゴの会の
17回目として「インテリアとカラー」のセミナーを開催します。

基本的に色を使うことを仕事にしている、仕事にしたい方向けの
セミナーですが、インテリアが好きすぎる!興味がありすぎる!
と言う方はどなたでもご参加下さい。

このセミナーはシリーズで開催予定ですので、
是非初回の今回からご参加下さいませ。

インテリアのセオリーと言えば色々ありますが、
それを踏まえた上で、「当たり前じゃない」「本に載っていない」
今までの実例も交えた内容をお話しさせていただきます。

例えば…
インテリアのセオリーで「床は暗く、天井は明るく」というものがあります。
部屋を広く見せる効果を狙ってるものですが、白い壁の面積が広すぎて
殺風景で落ち着かない空間になることもあります。

で、例えば寝室やレジャーホテルなどでは
天井に鮮やかな色を持ってきて床を明るく、というやり方もあります。

e0087158_1331396.jpg


天井に色を持ってくると、反射して壁もうっすら色づいて面白い効果を生みます。
壁に色をつけることは多いですが、意外と天井の色が部屋のイメージを
作ってくれる事もありますので、ありきたりの白い天井に飽きた方にはおすすめです。

実際、わたしの教え子さんが、上のイラストのような紫の天井にしたら
すごく落ち着く空間になったと言われていました。

上を向いた状態で過ごすスペースで、
天井に好きな色を持ってくるのはいいと思います。


また、進出色と後退色と言うものがありますが、
細長い部屋や店舗で、幅を広く見せるのではなく、
あえて奥行きを強調する事でインテリアに「個性」を出すという方法があります。

e0087158_1341072.jpg


これは実際に何度か使っている方法ですが、
奥の壁の色を後退色のブルーするとユニークな空間になったりします。

ミラーを貼るという方法もありますが、色の効果をこうして使うと面白いです。

私達日本人は良い所を目立たせる事より、
「欠点を隠す」ということに一生懸命になりがちな国民性を持っています。

狭いから、天井が低いから…というマイナス面を隠すことに重点を置きすぎて
「楽しさ」や「個性」を失ってしまっているインテリアが多いと思います。
欧米の人と違って、生まれた時から狭くて天井の低い家に住んでいるのですから
逆にそれを楽しまないと!

メイクやファッションの世界でもよくこう言われます。
「チャームポイントと欠点は紙一重」。

今回はそんなポジティブなインテリアのお話をご紹介出来たら…と思っています。

皆さんのご参加、お待ちしております!

詳しくは弊社サイトへどうぞ!
[PR]

by mio_honma | 2007-12-28 01:54 | color : life

最近の色イロ01

パソコンの故障からはや1週間。

2度も修理に来てもらいましたが、やっぱり日本語入力がおかしいです!

ただ今帰宅したスタッフのパソコンから久しぶりに書き込んでおります。

この1、2週間慌ただしく毎日が過ぎ(この時期はどなたもお忙しいでしょうが)
パソコンも壊れるという悲劇にも見舞われ、それでも元気にやっております。

先週は週の半ばに以前通っていた話し方教室ベストスピーカーのクリスマスパーティーへ。

通ったのが2年ほど前だったのでさすがに知り合いの方は少なかったのですが、
国際弁理士の先生から脳外科医の女医さん、新聞社にお勤めの方、
あるブランドのプロモーションを担当されている女性、市会議員さんetc
本当にジャンルフリー!の楽しいパーティーでした。

いきなり「本間さんはじまりの挨拶してみて!」と高津先生に指名され、
お酒も飲んでないのになんとかご挨拶することができました!
(当たり前か…)

昔ならこういうのがとても苦手でしたが、いきなりマイクを向けられて
人前で話す事ができるようになったのも高津先生のお陰です。

また普段絶対に知り合えないような業種の方と
仕事抜きでこうして交流出来るのもベストスピーカーに通ったお陰です。
皆さん、ありがとうございました!

ちょうどパーティーの途中、友人から写メール。
メリークリスマスを言いに&驚かせにうちの事務所まで来てくれたそうですが
あいにくわたしが不在…。

もちろんその後合流しました。

e0087158_21141659.jpg

e0087158_2114216.jpg

e0087158_21143734.jpg


ミナミの夜の人気者でした!
特にツリーさんは大人気で写真を撮られまくっていました!
そしてわたしは彼らを取りまとめるマネージャーのようでした…。
みんなありがとうね…。

(ちなみに彼らはまっとうな仕事をする立派な社会人です。)

金曜日には日本パーソナルカラー協会の講師会。
東京から石原理事長、トミヤマ副理事、三浦理事がお越し下さり、
関西の認定講師も久しぶりに集まりました。

その後はカラーリストの忘年会。
協会の方々にもご一緒いただき本当に楽しく充実のひとときでした。

来年から仕事を徐々に復帰予定のメイクアップアーティストのさつきさん!
本当に来て下さって嬉しかったです!
二人とも「オータム」で「重み、深み」があるでしょ?
e0087158_21232857.jpg

わたし酔っぱらってるし、あごがヤバいです…最近食べ過ぎ…。

教え子の姫路から来てくれたてるみさん。
色が全然違う〜。少しだけ年上ですがわたしにとってとても可愛い人です。
遠い所からありがとうね!
e0087158_2126695.jpg


あ〜、トミヤマ先生とも写真撮れば良かった〜。
e0087158_21275820.jpg

写真はトミヤマ先生と提携カラーリストの西尾さん。
勝手に載せちゃいました!

皆さん、来年もよろしくお願いいたします!

連休はずっと仕事して週明けには東京へ。

その件はまた後ほど。

仕事に戻ります!
[PR]

by mio_honma | 2007-12-27 21:32 | color : style

パソコンが…

壊れました!

昨夜というか今朝企画書書いているときにおかしいと思ってたんです…

バルコニーと打ってもbのまま延々と考え続けて無反応

再起動を繰り返してたんですが夕方会社に戻ってメールの返信しようとしたら同じ症状発生…

取り急ぎ修復を試みましたがダメでした

バックアップは取りましたが文字が打てません…

もしこちらをご覧いただいてる方がありましたら
明日はメールは携帯でチェックできますが返信はお電話になると思います~

よろしくお願いいたします!

ちなみに今初めて携帯から書いております
[PR]

by mio_honma | 2007-12-19 00:04 | color :mobile

おいしいもの

仕事上、資料として雑誌は色々買いますが、
これらはすべて会社の書棚に。

家で寝る前やお風呂で読む愛読誌は
「週刊現代」「週刊ポスト」「週刊文春」「週刊新潮」。

完全におっちゃんです。

最近週刊誌で話題になっている「ミシュランガイド東京」。

売れに売れているみたいですね。

本の情報だけで、びっくりするくらいの金額の料理を
食べにいく人がこんなに多いなんて。
どの店も電話がパンクしているそうです。

日本は平和ですね。

男性週刊誌ではミシュランの「星」に異論有り!
という記事が多いのですが、真偽を確かめるお金もヒマもありませんし、
ミシュランに載ったからといって行きたいとは思わないけどな…。

わたしは女性にしてはファッションより
食べるもの、お酒にお金を使う方だと思いますが、
あまり高すぎるものには興味がありません。

そんなお金があったら旅行に行ける!と思ってしまいます。

以前取引先の社長様に「ゴチ」にも出ていた銀座の有名なお店に
連れて行っていただき、個室の鉄板焼き、というかステーキを
ご馳走していただきました。

わたしたち3人のゲストにひとりのシェフが付きっきり。

メニューを見たら一番安いコースが確か24,000円ほど、
一番安いワインが8,000円ほど。

もちろんおまかせで何も選べませんでした。

コース以外にも伊勢エビやらアワビやら焼いていただいて
ワインもがぶがぶいただきましたが、確かにめちゃくちゃおいしかったです!

は〜、こういうところで毎日ご飯食べている人が東京にはいっぱいいるのね!

今日、提携カラーリストのTさんとお昼を食べている時
「先生は食べ物、何がお好きですか?」と聞かれた。

「白いゴハン!とタマゴ!」

日本人なら誰でもそうかと思いますが、
やっぱり炊きたての白いゴハンとタマゴは最高です。

近所の居酒屋のランチでタマゴ食べ放題のところがあるのですが、
わたしはそこへ行くと必ずタマゴを2個食べます。

タマゴは1日2個以上食べないと禁断症状が出るんです。

大好きな晩ゴハンは「嵐山吉兆」の炊き方で炊いた土鍋ゴハンで
タマゴかけゴハンして、いくらと明太子と納豆(もちろんタマゴ入り)
と豚汁、漬け物です!

昼はがっつり揚げ物やトンテキが食べたいのですが、
夜はこの「タマゴONタマゴ」ゴハンが最高です!

でも何より「誰と食べるか」でお料理の味は
変わると思います。

好きな人、好きな友達と食べるご飯はなによりおいしいです。

あ〜お腹すいた!帰ってゴハン炊きましょう〜。
[PR]

by mio_honma | 2007-12-15 23:45 | color : life

接客・立ち居振る舞い

同業のふくしまさんもblogに書かれていたのですが、
最近買い物に行っても、食事に行っても
スマートに接客する人が少なくなったように思う。

一流と言われるホテルでも「え?」というホテルマンは多いし、
感情のまったくこもっていない「ありがとうございました。」や
「申し訳ございません。」を聞くと、機械に言われる方がマシや!と思う。

去年、その昔は大阪でナンバーワンと言われていたホテルで
友人がカラーセミナーをするというので出掛けて行った。

早めに着いたので軽く食事でも、と思ったら携帯の充電がなくなりそう。

コンシェルジュカウンターで充電出来るところ、と聞くと、
スタッフの若い女性は手元のプリントを見る手も止めず、私の目も見ず、
「あちら」と手で指した。わたしはアゴであちらと言われた気分になった。

その後、1階のコーヒーショップで本日のランチを頼んだら
たまたまホットドッグ。
立派なナイフフォークと駅弁に付いてるような薄いおしぼりが出て来たが、
パンを切ろうにもパンがつぶれるだけで、
とてもそんなもので食べられるようなものではない。

まわりの同じものを頼んだ人も悪戦苦闘していた。

半分に切っておくか、大きなおしぼりをくれればいいのに。

ついでに「どうぞ手でお召し上がり下さいね!」と
元気に言ってくれたらいいのに。

なんじゃこれ!?と思って食事も途中で席を後にしたら、
入り口近くのカウンターで食事している女性のコートが
椅子から床にずり落ちていた。

「あれ?誰も気付かないの???」と、思って入り口に向かって歩く。

…結局、わたしがそのコートを拾って差し上げた。

どうなってるん!?このホテル。

その後、セミナーのフロアを探しに宴会場の方へ。

若い男女のスタッフがあきらかに仕事と関係ない話しをしている。

「このセミナーはどのフロアですか?」
セミナーのチラシを見せるが、ふたりで顔を付き合わせて「?」な顔。

そこへベテランと思われる男性のスタッフが慌てて駆けつける。

笑顔で応対してくれて、エレベーターまで案内して下さった。
もちろんエレベーターが締まるまで笑顔でお見送り。

「あのスタッフさんが定年になったらこのホテルも完全に終わりなのか…」
と、いらん心配をしてセミナー会場へ。

茶菓子と紅茶のサービスがあり、ウォーキング、メイク、カラーと
盛りだくさんの楽しいセミナー。

ウォーキングのレッスンが終わり、喉が渇いたのでホテルスタッフさんに
「紅茶のおかわりいただけますか?」と聞いたところ、

「紅茶はおひとり1杯までです。」

「?」

「や、あの今ウォーキングして喉が乾いたのですが」

「あちらに普通のお茶ならあります。」

指を指したのは、ステージ上にあるセミナー講師のためのお茶。

「ホンマにどないなってんの!?このホテル!?」

この「人達」は一流と言われるホテルに勤めながら
一流のサービスを受けたことがないのだと思います。

そして自分が「一流と言われるホテル」に勤める
ホテルマンだと見られている意識がないのだと思います。

以前、大きなディスカウント酒店のようなところで
「お手洗いありますか?」と聞いたら、若い女性のスタッフが
「トイレはありますが、貸せるトイレはありません」と言った。

もちろんわたしはブチ切れた!
「あなた!何て言うもののいい方ですか!?」
…実際はもっと荒々しく…

バイトでも正社員でもなんでもいいのですが、
接客の仕事をするのなら、マニュアルだけでなく、
相手の気持ちを考える努力をして下さい!

と、エラそうに言っていますが、わたしも人に第一印象が大切!
とか言いながら、自分の話し方の印象の悪さにコンプレックスを持っていました。
(今も少しコンプレックスです。)

その昔、企業に電話を入れていわゆる「営業」をし、
実際に会っていただいて必ず言われたのが
「どんなコワいおばちゃんが来るかと思っていました!」

「電話の声、すごく老けてて元気がないよ!」

言ってくれる方はまだありがたいが、恐らく声の印象で
会ってくれなかった企業も多いと思う。

「話し方がもっちゃりしてる」
「やる気がなさそう」
「だらだら喋る」

色んな方に言われながらもどう直したらいいのかわからず、
でも人前で話したり、プレゼンテーションする機会も増えたことから
話し方を習うことにした。

ネットでビジネス向けの話し方講座を探し、
講師の方の人柄が感じられるところを選んだ。

レッスン初日。
顔ぶれを見れば、皆さん若い経営者っぽい方が多い。
早速ひとりずつ前に出て自己紹介をし、お互いのダメだしを。

わたしの番。
緊張しながら自己紹介をして席に着いた。

「本間さんは座っていたら華があるけど、喋り出したとたん華がなくなった。」

「敬語の使い方がおかしい。」

「話し方がたのしそうじゃない。」

皆さん、ストレートに言って下さってありがとうございます…。
今まで気にしていたとはいえ、やっぱりなのね。

その後のレッスンでも
「100人の前でそんな話し方だったら、誰も話し聞いてくれませんよ。」
「もっと声を張って!元気よく!2オクターブ上げて!」

…声も、話すテンションも低い私ですが
これでもだいぶ直ったんですよ…。

でも、あのレッスンを受けてなかったら
今のような仕事はできなかったと思います。

年間に何百回も講演をされている先生とは比べ物になりませんが、
人前で少しは話せるようになったのは、このレッスンの講師高津先生のお陰です。

そして遠慮なくわたしにダメ出しをしてくれたクラスメイトのお陰です。
その高津先生も皆さんとも今でも仲良しです。

昔は喋り方や接客の仕方、会社の人だけでなく、
友人やボーイフレンドも注意してくれたものです。

最近雑誌で読んだのですが、今はそういうことを面と向かって言わないから
「クレーマー」やネットでの苦情が増えてるのではないかって。

感じたことは言って欲しいし、わたしも言いたいです。

人にぶつかって「すいません」も言わないような、
マンションで人に会って「おはようございます」も言わないような
そんな殺伐とした世の中はイヤですよね。

なんか話しが長くなって脈略もなくなってしまいましたが、
何事も相手を思いやる「愛」だと思います。
[PR]

by mio_honma | 2007-12-14 23:59 | color : style

グラント・イー ワンズ:2周年記念式典

昨夜は株式会社グラント・イー ワンズさんの2周年記念パーティーにおよばれして
新神戸のクラウンホテルに行って来ました。

先日、ビューティーバイキングというイベントでお世話になって、
それから急速に親しくしていただいて、全然関係者でもないのに
ご招待いただきました。ありがとうございました。

中津の方で仕事があったので、終わって慌てて新大阪へ。

新幹線に飛び乗ったらあっという間に「新神戸」。

姫路までなら時々新幹線に乗りますが、
新神戸へ行くのに新幹線は初めてだったので早すぎてびっくり!

乗って座って一息ついたらもう到着でした。

少し遅刻しましたが、ランジェリーのショーは見ることが出来ました!


e0087158_20221075.jpg
e0087158_2022206.jpg
e0087158_20223238.jpg
e0087158_20224394.jpg


しょぼしょぼカメラとわたしの腕なので、こんな写真ですが、
どれもステキなスタイリング&演出でした。

キッズのダンスも可愛かった!

そしてロシア人モデルさん、可愛い!

何人位来られてたのでしょうか…。
2,000人?3,000人?

とにかくスゴイ盛り上がりでした!

パーティーが終わって、皆さんと記念撮影。

e0087158_202424100.jpg

e0087158_20431413.jpg


ダンディーな紳士はこちらの社長様です。
皆さん、美しくて華やかですな〜。

社長様の周りは「一緒に写真撮って下さい!」と、
スゴイ人だかりになっていました。

ちなみにわたしのドレスはオンラインクローゼットに預けていたもの。

オンライン上でマイコレクションにクリックするするだけで
宅配便で簡単に送ってもらうことができます!便利です!

どうしようかな〜次のクリスマスパーティーもこれ着ようかな???



パーティーの後は35階のラウンジでシャンパンパーティー。

e0087158_20274983.jpg


また新しいお知り合いが出来ました。
って勝手に写真出して良かったかな〜(笑

右の方は東京でブランドのプロデュースやグラフィックデザインを
手がけるオフィスの社長さん。
左の方は今回のショーにモデルとしても出られていて、
アパレルブランドを営む社長さん。

女性ばかりのパーティーで遠慮がちに飲んでらっしゃいました。

この写真もだいぶ酔っぱらっていますが、
わたくしかなりシャンパンをいただいて、すすめられるまま前に出て
ご挨拶をさせていただいたのですが記憶がおぼろげです…。

失礼なことを言ってなかったらいいのだけど…。(汗

でも本当にパワフルで美しい方ばかりで楽しいひとときでした。

2周年、おめでとうございます!
百合本社長、池田社長、本当にありがとうございました。

そして帰りのタクシーで酔っぱらい話に付き合って下さった
和田さん、ありがとうございました。
ステキなショーでした。本当にお疲れ様でした。

わたしも明日からボディメイクするで!
[PR]

by mio_honma | 2007-12-13 20:49 | color : life

今日の出来事とか来年のこととか

今日は朝から現場の視察。

来年実施されるカラーのイベントに絡んだ
インテリアコーディネートの現場の下見です。

今、わたしの頭の中で思い描いていることがカタチになると
すごく楽しくて面白いものができそうです!ワクワク!

まだ詳しくはお話し出来ませんが、
詳細が決まればまたこちらでご紹介させていただく予定です。

色って大事やな〜とまたまたあらためて感じた午前でした。

インテリアと言えば、3/15(土)毎日新聞ビル
オーバルホールで「HOME'S presents 春からの関西新生活フェア! 」
パーソナルカラー&インテリアカラーのお話をさせていただきます!

メルマガの事前登録をすると参加できるようですので、
春から関西で新生活を始められる方は是非お越し下さい。

関西にいよいよ上陸する「IKEA」の展示や吉本芸人の一日店長など
色々なイベントが開催されます。


話しは今日の出来事に戻りますが、
夕方は半年前に専門学校で教えていた生徒さんが
妹さんを連れてパーソナルカラー診断に。

コンピューターを専門に学ばれる大学生で、
色白の可愛らしい方ですが、黒ばかり着られるそう。

お姉さんは学校の授業で拝見してウインターでしたが、
妹さんはサマータイプでした。

似合う色のドレープを当て出すとどんどん表情が変わられて
ますます可愛らしく表情豊かになりました!

いつも第一印象で「きつそう」に見られていたそうですが、
これは絶対に今まで着ていた「黒」のせいだと思います。

取りあえずマフラーでもタートルでもいいので、
首周りに似合う色を持って来て下さいね、とアドバイスしたところ
「お姉ちゃん!はよ買いにいかな!」と
慌ててお帰りになられました(笑

ありがとうございました。

最近、表情が乏しい若者が多いと言いますが、
コレ、着ている服のせいもあるかも知れませんね。

本当に若い人も大人も「黒」を着ている人が多くて、
特に冬は、見ているこちらも滅入ってしまいます。

もちろんカッコ良く着ている方もありますが、
「黒」は誰にでも似合う色ではないので気をつけていただきたい!
たいがいの方は「色」を入れた方がイキイキします!

色って大事やな〜とまたまたまたあらためて感じた午後でした。

ところで話しはまた変わりますが、
カリテスの携帯サイトが出来ました!

まだセミナーやイベントのカレンダーだけですが、
今月どんなセミナーあったかな〜?と思われたとき、
携帯からもチェック出来ますし、お申し込みもしていただけます。

良かったらチェックして、また使い心地等聞かせて下さいませ。

QRコードはコチラです!↓
e0087158_2030252.jpg







ちなみに今月は

明日12/11(火)
色彩カラーセラピー「グループワーク」講座

第7回
自分自身にエールを送ろう「色のプレゼント」

エール=応援。まずは自分で自分が応援できるように。
大好きな色を存分に使って心ゆくままにリラックスを感じましょう。
今のアナタに必要なのはどんな色でしょう?

時間:13:30〜15:00
講師:田尻 紗津(SAZU TAJIRI)
参加費:2,000yen


12/18(火)
色彩カラーセラピー「グループワーク」講座

第8回
季節の色彩ワーク「ゆく2007年・くる2008年」

一年のしめくくりとして、講座のしめくくりとして、
ひとつの自分のしめくくりとして。
今年の出来事、今年の自分を振り返り、
来年に向けての色を感じてみましょう☆

時間:13:30〜15:00
講師:田尻 紗津(SAZU TAJIRI)
参加費:2,000yen


来年1月は
1/13(日)
特別レッスン!
ベストスピーカー・高津和彦の話し方集中講座

「人前で話す仕事やセミナー講師を目指す方へ!
~ハートをキャッチする魅力的な話し方とは?~」

ベストスピーカーの高津(こうず)先生に カリテスのために
特別セミナーを開講していただきます。
全国で話し方やプレゼンテーション技術を指導されている高津先生の、
大変お得で役立つセミナーですのでこの機会をお見逃しなく!

わたしも数年前に教えていただいた高津先生は、
本当に的確でわかりやすい実践レッスンをして下さる方です。
男性はもちろんですが、特に今回は女性にも最適な内容ですので
是非気軽にご参加下さい。

時間:10:00〜17:00
講師:高津(こうず)和彦
(KAZUHIKO KOUZU)
受講料:18,000yen(その他教材費は必要ありません)


1/25(金)
Salon de Charites 17
カラーリストとそのタマゴの会

「インテリアとカラー01」
パーソナルカラー診断を中心に活動されているカラーリスト
が多いと思いますが、仕事として「インテリア」を手掛けたい
と思っていらっしゃるカ方も多いのではありませんか?
インテリアについて何を学べばいい?何から始めればいい?
と漠然と考えておられる方も多いはず。

新年最初のサロンドカリテスは、
インテリアコーディネートとインテリアカラーについて、
わかりやすく実践に活かせるポイントについてお話しさせていただきます。

インテリアをテーマにしたサロンドカリテスは
今後シリーズで開催致します。
是非第1回目から連続してご参加下さい。
また参加ご希望の方はお申し込みの際、
「インテリアカラーのどのようなことを聞きたいか、 学びたいか」
を是非お聞かせ下さい!

時間:19:00〜21:00
講師: 本間 美於(MIO HONMA)
受講料:2,000yen
[PR]

by mio_honma | 2007-12-10 20:45 | color : work

オンライン・クローゼット

11月からスタートした新サービス、
「クローゼットチェック」「パーソナルスタイリング」

お客様の目指すイメージをじっくりとカウンセリングし、
お客様のお持ちのアイテムを拝見したり、
「カラー」だけではなく「ライン」や具体的な「アイテム」を
アドバイスさせていただくものですが、
自分のファッションイメージの方向性に迷われている方が多いことを
あらためて感じます。

人がそれぞれ持っている「魅力」、それがどんな魅力か、
人がもともと持っている雰囲気、イメージ、
やはり自分ではなかなかわからないもの。
自分を客観視するのは、わたしたちプロでも難しいものです。

自分の似合う色を知り、自分の魅力を再発見する
パーソナルカラー、パーソナルスタイリング
是非皆さんに体験していただきたいです!

この新サービスと同時にドレスファイルと提携しスタートした
「オンラインクローゼット」のサービス。

オンライン上で自分の服やバッグを一覧でき、
シ−ズンオフの服、しばらく着ない服を
預けることも出来るものです。

服が多くて収納にお困りの方、
マンション暮らしの方にもフィットするサービスです。



今日はわたしの「オンラインクローゼット」を覗いてみます。


実はまだ夏物を出し切れていなくて、登録アイテムも10点のみなのですが、
年末の大掃除までにはまとめて出すつもりです!
(って、もうそんな時期になったのですね…)

e0087158_0311289.jpg


今、預けているのは普段あまり着ない「ドレス」系のものと、
保管、シワが気になる「シルク」と「麻」のものが中心です。

自分の服がこうして一覧出来るのは嬉しいものですね〜。


足首まであるロングドレスもきれいに撮影されています。

e0087158_0312068.jpg


これは、12月のクリスマスパーティーに着ていく予定なので、
まもなく一旦返却予定です。

そしてこちらはクリーニングしたCELINEのアンティークバッグ。

e0087158_0312860.jpg


写真では見にくいかも知れませんが、ハンドペイントが施されています。
これはアンティークのため実はカビ臭かったのですが
クリーニングしていただいてキレイになりました!

バッグをたくさん持っている方は、
オンライン上に自分の「バッグギャラリー」を開設!なんてこともできます。

「オンラインクローゼット・チェック」を利用いただくと、
お客様との合意のもと、わたしもお客様のアイテムをオンライン上で拝見し、
色や形、具体的なアイテムをアドバイスさせていただきます。

持っている服の色の傾向も一覧出来ますし、
靴やバッグも掲載出来るので、トータルコーディネートももちろん可能です。

一般人のわたしがスタイリストを付けるなんて…と
思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
本当にリーズナブルな価格設定ですので、
ファッションに「迷い」のある方は是非チェックしてみて下さいね!
[PR]

by mio_honma | 2007-12-06 23:55 | color : style

12月になりました!

早いもので今日から12月です。

時が経つのが年々早くなります…。

最後の1ヶ月、充実した毎日にして
良い年を迎えたいですっ!


昨日はアートジョイ主催の
田岡道子先生のカラー&コーディネートセミナー。

仕事で行けないと思っていたら、仕事がずれて行くことが出来ました!
知り合いの方、教え子さんも多数参加されていたました。

田岡先生は有名な先生で、一度お目にかかりたかった方。
見た目にインパクトがあるのも印象的で
楽しみにしていました!!!

参加者はほとんどカラーのプロなので、
パーソナルカラーの話より「スタイリング」の話が中心。

みんなで「輪」になって、お互いの顔かたちや
パーソナルカラーを分析し合う。

その後、ペアになってスタイリング合戦。

e0087158_15292245.jpg


わたしがスタイリングさせていただいた立石さん。
紫のストールを鮮やかなブルーのストールに変えて、
水晶のネックレスを。

e0087158_15463126.jpg


ゆるくエレガントに巻かれた髪を思い切ってアップにして
ボリュームを出してみました。

身長も高くて女らしいエレガントな方だったので、
カッコ良くて動きのある感じに!

ブルーがめちゃくちゃ似合っていますね!
ヘアスタイルも我ながらステキ!

で、今度は立石さんにスタイリングしてもらいました。

e0087158_15345676.jpg


e0087158_15351650.jpg


ねじねじしたハーフアップです!
これ自分でも出来るようになりたい!

実はわたし、メイクやヘアアレンジが苦手で、
人に対して「こういうのが似合う」というのはわかるのですが、
それを自分で形にすることが出来ません!

仕上がりのビジュアルイメージはバチっ!と出来るのですが
技術がないので、ヘアメイクさんに頼るしかないんです。

でもこれなら練習すれば自分で出来そう!
頑張ります〜。

あ、CMでバンバンやってる「カワイイはつくれる!!」
Webサイト見たことあります?

わたしはこれを見て、こんなんしてみたい〜と
妄想だけ膨らませています。

今っぽいアレンジがいっぱい出ています。

大盛り上がりのセミナーの終了後は数人で
田岡先生のリクエストのサルサクラブへ。

はっきり言ってお店の内装は「体育館」でしたが(笑
(学生の時のダンパの雰囲気)
先生はダンスもめちゃくちゃお上手で、
ここでもレッスンしていただきました!

フロアでバツグンに輝いていました!
やっぱり仕事出来る人は遊びも本気やな〜。

あ〜楽しかった!

先生は今日は京都でセミナーだそうです。

お忙しい毎日でしょうが、お体に気をつけて〜!
またご一緒しましょう〜!

あ、先生との記念撮影。

e0087158_15495721.jpg


ね!キレイで個性的な方でしょう?

東京の方ですが、関西ノリの気さくで楽しい方でした!
田岡先生、ありがとうございました!
[PR]

by mio_honma | 2007-12-01 15:47 | color : work