人気ブログランキング |

タグ:お店 ( 6 ) タグの人気記事

くいだおれ

………INFORMATION………

カラーコンサルティングオフィス
カラーコンシャスカリテス
4月のイベント&セミナー


4/17木曜日パーソナルカラー無料セミナーのご案内
4/18金曜日提携カラーリスト 澤田岳志のご紹介&ファッションセミナーのご案内
4/25金曜日サロン・ド・カリテス〜色彩心理・カラーセラピーとは?
4/26土曜日カラーコーディネーター パーフェクト講座 無料説明会

======================================

くいだおれ
閉店するようです!友人の日記で知りました!

e0087158_2343279.jpg


なんだかショックです!

それなりにおいしいしメニューが豊富よ〜と
友人が言ってましたが、行ったことがありません!

毎月やってる同業の勉強会、たまたま5月は食事会にしよう!と
思っていたので、取り急ぎ予約を入れました!

まだ、HPなどで告知はしていませんが…

5/30(金曜日)
19:00〜

くいだおれの「和食部門」でサロンドカリテスを開催します!

是非みんなで大阪の消えゆく文化を最後に楽しみましょう!

興味ある方はコチラへ!

携帯の方はコチラの問い合わせフォームへ!


追伸:最近スパムがヒドいのでコメント、TB共
本文中に「http://」と書き込めないのでよろしくに。
url、mailのところには書けますんで!

by mio_honma | 2008-04-09 23:40 | color : life

おいしいもの

仕事上、資料として雑誌は色々買いますが、
これらはすべて会社の書棚に。

家で寝る前やお風呂で読む愛読誌は
「週刊現代」「週刊ポスト」「週刊文春」「週刊新潮」。

完全におっちゃんです。

最近週刊誌で話題になっている「ミシュランガイド東京」。

売れに売れているみたいですね。

本の情報だけで、びっくりするくらいの金額の料理を
食べにいく人がこんなに多いなんて。
どの店も電話がパンクしているそうです。

日本は平和ですね。

男性週刊誌ではミシュランの「星」に異論有り!
という記事が多いのですが、真偽を確かめるお金もヒマもありませんし、
ミシュランに載ったからといって行きたいとは思わないけどな…。

わたしは女性にしてはファッションより
食べるもの、お酒にお金を使う方だと思いますが、
あまり高すぎるものには興味がありません。

そんなお金があったら旅行に行ける!と思ってしまいます。

以前取引先の社長様に「ゴチ」にも出ていた銀座の有名なお店に
連れて行っていただき、個室の鉄板焼き、というかステーキを
ご馳走していただきました。

わたしたち3人のゲストにひとりのシェフが付きっきり。

メニューを見たら一番安いコースが確か24,000円ほど、
一番安いワインが8,000円ほど。

もちろんおまかせで何も選べませんでした。

コース以外にも伊勢エビやらアワビやら焼いていただいて
ワインもがぶがぶいただきましたが、確かにめちゃくちゃおいしかったです!

は〜、こういうところで毎日ご飯食べている人が東京にはいっぱいいるのね!

今日、提携カラーリストのTさんとお昼を食べている時
「先生は食べ物、何がお好きですか?」と聞かれた。

「白いゴハン!とタマゴ!」

日本人なら誰でもそうかと思いますが、
やっぱり炊きたての白いゴハンとタマゴは最高です。

近所の居酒屋のランチでタマゴ食べ放題のところがあるのですが、
わたしはそこへ行くと必ずタマゴを2個食べます。

タマゴは1日2個以上食べないと禁断症状が出るんです。

大好きな晩ゴハンは「嵐山吉兆」の炊き方で炊いた土鍋ゴハンで
タマゴかけゴハンして、いくらと明太子と納豆(もちろんタマゴ入り)
と豚汁、漬け物です!

昼はがっつり揚げ物やトンテキが食べたいのですが、
夜はこの「タマゴONタマゴ」ゴハンが最高です!

でも何より「誰と食べるか」でお料理の味は
変わると思います。

好きな人、好きな友達と食べるご飯はなによりおいしいです。

あ〜お腹すいた!帰ってゴハン炊きましょう〜。

by mio_honma | 2007-12-15 23:45 | color : life

サロンオープン

カラーの教え子さんがリラックスサロンをオープンされました。

かすみ草のお花から名付けられた「ビー・ブレス」。
ロゴやショップカードのデザインをおまかせいただきました。

彼女はこのサロンのために一軒家を購入され、
溶岩浴、よもぎ蒸しをゆったりとリラックスしながら楽しめます。

e0087158_15271358.jpg


カラーも後々是非メニューに入れて下さいね!

もともと化粧品の販売をされていた彼女、パーソナルカラー診断をご自身が受けたことで
興味を持たれ、カラーを学ばれたのが約1年前。

それからこうしてご自分の夢を現実にされたことに、拍手とエールを送りたいです!
おめでとうございます!

ところでこちらの溶岩浴、韓国は済州島の火山マグマを使用されていて、
岩盤浴のように苦しくなく、発汗も気持ちよくできるそうです。

内装ももちろん新装なので、お近くの方は是非行ってみて下さい。

e0087158_15364448.jpg


e0087158_15384328.jpg



人気blogランキングへ

by mio_honma | 2007-04-05 15:43 | color : work

ジャパンショップ '07

早いものでもう3月です。

blogの更新も滞っておりました。(反省)

ありがたいことで仕事が猛烈に忙しく、毎日色々感じながらも
書き留めることがなかなか出来ない日が続いています。

もう先週になってしまうのですが、東京へジャパンショップを見に行ってきました。

ライティングショーで見たクリスタルのシャンデリア。

e0087158_2222454.jpg


e0087158_22225720.jpg


もうシャンデリアも見飽きた感がありますが、
このサイズになるとさすがにインパクトがあります!

バカデカイもの好きなんでこういうの大好きです。
使いたい!

去年、一昨年あたりから出展がとにかく多いLED製品。

やっぱり使い方ですね。色々アイデアがないと面白い見せ方は難しいです。
e0087158_22254487.jpg


まだまだお値段も高いですし。

今回の収穫。色々な種類のアクリルの棒。
こういう「材料」はデザイン意欲を掻き立てます。

e0087158_22275158.jpg


光の当たり方で見え方の表情が変わるものは、どう使うかを考えるのが楽しいものです。
(と、言いつつ今写真を見てこの商品を思い出したのですが…、やっぱり感じたことは
すぐblogか日記に付けないといけませんね。)

今回、今進行中のレジャーホテルに使うLED照明も見て来ました。

e0087158_2231770.jpg


まだ商品化されたばかりとのことで仕上がりが楽しみです。
全面につけるパネルで光の見え方に変化を持たせて使います。

その他、展示会のブースデザインも何かと参考になります。

e0087158_22314974.jpg


あと、JCDデザイン賞を受賞した店舗、
「いちとにぶんのいち View」(河江正雄建築設計事務所 )。

e0087158_22365280.jpg


ロケーションありき、な物件ですがちょっと衝撃的です。
最初はモデリングかCGかと思いました。

調べると高知県のブティック&カフェのようです。
行ってみたいです。

仕事のエッセンスになるような刺激がもっと欲しい今日この頃。
ラスベガスに飛んで行きたいです。

by mio_honma | 2007-03-12 22:40 | color : work

接客・サービスとは

先日、髪を切りに友人のヘアサロンへ。

久しぶりにパーマをあてたいと思っていたので
いつもより少し時間に余裕をみて予約。

もうかれこれ10年くらいお願いしてる彼。
プライベートでもすごく仲良しだが、
仕事の時は、話し方から接し方まで違う人のように変わる。

それも、まったく嫌みなく、自然に。

ここではまったくのマンツーマン。
他のスタッフ、他のお客さんがいることはなく、
まったくふたりきりの時間。

実際はすごく男らしい人だが、仕事中は空気のようで、
中性的(と、言ってはいけないが)な存在になる。

確かに、女性が彼にどきどきしてはいけないから。

わたしの好みを良く知っている彼は、いいタイミング、いいシチュエーションで
香りや音楽の演出をしてくれる。

パーマ液を洗い流して、ほっとしたところにいい香りのトリートメント&マッサージ。
照明をぐっと落としたら、好きな曲がかかる。

お腹の上に温めた那智黒(石)を乗せてくれて、
わたしは目をつぶって、気持ちよく音楽を聴く。

あー、幸せ。

そして、一緒の空間にいるにも関わらず携帯にメールでメッセージを送ってくれる。



貴女に素敵な詩を贈ります。




魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと

愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること


豊かな髪のためには、一日に一度、子供の指で梳いてもらうこと

美しい身のこなしのためには、
決して一人で歩むことがないと知ること


歳をとると、人は、自分に二つの手があることに気づきます

一つの手は、自分を助けるため、もう一つの手は、
他者を助けるために



日頃、パーソナルカラーはサービス業なので、お客様の満足を考えなければ!
とよく口にしているわたし。でも、わたしなんてまだまだです。
見習わなければ、と思いました。

それぞれのお客様に合わせたサービス。
お客様が満足することはもちろん、「あ、嬉しいな」と思うプラスアルファのサービス。

もう一度、原点に戻って、自分がしてもらって嬉しい事、考えてみよう。


人気blogランキングへ

by mio_honma | 2006-09-07 18:29 | color : work

プロフェッショナル~仕事の流儀

昨年末、HDD(ハードディスクデコーダー)を買ってから
今まで見なかったテレビ番組を録画して見ることが増えた。

料理というキーワードを登録しているため引っかかった番組、
NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀」。

今回の内容は京都・嵐山吉兆の三代目・徳岡邦夫の仕事について。

日本料理界に革命を起こした吉兆の創始者・湯木貞一、
その孫にあたる三代目の仕事の極意を生き生きと描いた番組だった。

サブタイトルとしてある「変える勇気 変えない勇気」、
伝統を守り抜く反面、日本料理の枠にとらわれない彼の料理は、
国内に留まらず、世界から注目を浴びている。

たいてい録画したものは、寝る前に布団の中で見ることが多いのだが、
この番組はどきどきしすぎて、途中で止めて何日かに分けて見た。

仕事の中に楽しさがある。
いつも笑顔が(本物の)ある。
お客様を楽しませる、満足させることを一番に考えている。
常に新しいものを創造している。
大切な基本は守り通している。
出来ないということを簡単に口にしない。(まず、やる努力をする。)
現状に満足しない。
人のつながりを大切にする。

業種は違えど、私がいつも心がけている(なかなかその通りには出来ていないが)こと
を、さりげなく、でも人には見せない努力と苦悩を抱えつつ、貫いている姿がとても美しい。

どれも当たり前のようで、なかなか出来ないことばかりだ。

あらゆる壁にぶつかることを恐れず、それをプレッシャーとしながらも楽しむ姿勢。

名のある料亭でありながら、それに甘んじず、いつも謙虚で新鮮な気持ちを保ち続ける。

どんな仕事でも同じだと思う。

今、目の前のお客様、目の前の仕事。
まっすぐ向かい合いながら、将来の夢にも少しずつ近づいていけるような
そんなプロフェッショナルでありたいです。


番組HPです。↓
プロフェッショナル~仕事の流儀

生き方やその人となりは、顔に出ると思います。
この三代目、めちゃくちゃいい笑顔をされています。


そして創業者・湯木貞一の言葉。
「工夫して心くだくる思いには、花鳥風月、みな料理なり」。
「工夫を凝らして、相手のことを心から想えば、あらゆるものが料理になる」という。

すばらしい言葉です。

嵐山吉兆のHP

人気blogランキングへ

by mio_honma | 2006-08-10 17:16 | color : work